40代の介護職転職 介護職専門転職サイト

カイゴWORKERの4つの「真実」|口コミと評判を徹底検証!

更新日:


渡邊

転職活動お疲れさまです。
40代・「現役」介護福祉士の渡邊です。

この記事では介護職専門の転職支援サイトの中でも求人数が最大級であり、支持率が高いカイゴWORKERの実態はどうなのか?

40代・介護職未経験・無資格の方には利用価値はあるのか?ないのか?を徹底的に調べ、4つの真実を明らかにしています。

さらに、転職時に実際にカイゴWORKERを利用した密度の濃い口コミ(真実の声)も紹介しています。

>>介護職専門の転職支援サイトってなんなの?
基本サービスについて知りたい方はこちらの記事をお読みください。
知っておくべき!介護職専門の転職支援サイトの8つ基本サービス

 

カイゴWORKERは40代・介護職未経験・無資格の方には利用価値はあるのか?ないのか?

結論からいうと、

40代・介護職未経験・「有資格」の方には利用価値が非常に高いサイトといえます。

「え……!?じゃあ、無資格の自分には利用価値はないの……!!」

正直、無資格未経験でしたら【かいご畑】の方がオススメです。

かいご畑でしたら介護業界で仕事をしていくうえで必須な、実務者研修を「無料」で取得できてしまうキャリアアップ応援制度がありますから。

それに、専属の人材コーディネーターの質も高いのが「かいご畑」の売りでもあります。

>>かいご畑のキャリアアップ応援制度については、こちらの記事で詳しく解説しています。
介護職転職サイトかいご畑を実際に利用してわかった4つの真実④

 

真実①転職者の8割が年収アップしたという実績がある

支持率の高さの要因の一つが、この「転職で年収をアップすることができる」ということです。

カイゴWORKERを利用して転職した方の「8割」が年収アップに成功しているという実績があるのです。

これは優良な求人を数多く取り扱っていないと実現できない数字です。

 

でも……これは介護職から介護職への転職時の話なんです。

介護職の方がカイゴWORKERを利用して転職した場合に、年収がアップするということなのです。

「え!?なんだ……40代・未経験・無資格での転職組には関係のないことなのか……」

と思ってしまいますよね。

たしかに、カイゴWORKERが優良求人を数多く取り扱っていても、無資格の状態では高待遇の求人に出会う確率は低くなってしまうかもしれません。

 

なので、無資格・未経験の方にオススメの介護職専門の転職エージェントは【かいご畑】です。

本来ならば取得に10~20万円もの受講費用が必要な、実務者研修を無料で取得できてしまうのですから。

 

>>無料で実務者研修が取得できてしまう、かいご畑のキャリアアップ応援制度については、こちらの記事で詳しく解説しています。
介護職転職サイトかいご畑を実際に利用してわかった4つの真実④

真実②求人の「量」「質」ともレベルが高く、日本全国の求人を探すことができる

カイゴWORKERの求人取り扱い数は6万5千件以上と、介護職専門の求人サイトの中でも最大級を誇っています。

介護職専門を謳っている求人サイトの中には、1万件前後の求人数しかないサイトもあるのでその差は歴然です。

数=正義ではありませんが、求人数が多ければ多いほど、自身の希望に合った条件の求人に出会える確率が高くなるといえます。

 

また、以前は関東・関西方面のみに強いといわれていましたが、現在は沖縄~北海道まで幅広く日本全国の求人を取り扱っています。

「幅広くても地方の求人数は数件しかないんじゃないの?」

と思われる方も安心してください。

他の求人サイトでは取り扱い件数が少ない沖縄でも、100件以上の求人をカイゴWORKERでは見つけることができるのです。

これって、数多くの介護職専門の求人サイトを見てきたボクから言わせると、なかなか凄いことなんです。

 

なので、基本的に求人数の少ない地方都市にお住いの方でも、登録してみる価値はあります。

「求人数ばかり多くても、質の悪いブラック介護施設のような求人ばかりじゃ意味ないよ」

とハローワークの求人などで痛い目を見てきた方は疑心暗鬼になってしまいますよね。

「質」が高い優良求人を数多く取り扱っているのがカイゴWORKERなので、その点も大丈夫です。

「は?なんでそんなことが言えるの?根拠があるのか?」

ハイ。
根拠はあるんです。

 

運営元である株式会社ティスメは医療・介護業界の求人を長年にわたり、幅広く展開しています。

この実績により、カイゴWORKER独自のパイプを介護業界全体に持っていて、他の求人サイトには載せない「独占契約」をおこなっている介護施設・事業所の求人を取り扱っているのです。

求人側と求職者側の希望条件のマッチした転職サポートをしてきたという実績が信用となり、「いい人材を紹介してくれるから」とカイゴWORKERのみに求人をお願いする=独占契約を結ぶということなのです。

つまり、求職者側にとっても安心して転職支援サポートを任せることができる、ということになるのです。

 

「良い人材を求める」介護施設や事業所は、介護職を使い捨てだと思っていない=安定して長い期間働いてもらい、質の高い介護を高齢者の方々に提供してもらいたいと思っている優良企業=離職率が低い=高待遇な条件という図式が成り立つのです。

優良な高待遇求人は「非公開」である場合がほとんどです。

非公開求人は登録しないと紹介してもらうことができません。

なぜ非公開なのかというと、待遇が悪いといわれている介護業界の中で、高待遇の求人を一般公開してしまうと応募が殺到してしまい、カイゴWORKERに登録した方まで求人情報が届かなくなってしまうからです。

 

ちなみに、カイゴWORKERの取り扱い求人数6万5千件の内訳は、

・公開求人数:約4万5千件
・非公開求人数:約2万件

と、非公開求人が30%以上を占めています。

30%を多いと取るか、少ないと取るか。

一つだけいえることは、高待遇な求人はすぐに埋まってしまう……ということです。

 

真実③「無資格」の転職希望者に特化した支援サービスはない

カイゴWORKERと同じ介護職専門の転職支援サイトである、かいご畑の「キャリアアップ応援制度」=登録すれば「実務者研修」の受講費用(10~20万円)が無料になるというような、無資格の方向けに特化した転職支援制度は残念ながらありません

ですが、カイゴWORKER独自の、無資格の方にも対応した求人を取り扱ってはいます。

なので、40代・介護職未経験・「無資格」の方にとって利用価値はない、といわけではありません。

 

介護施設の中には人材育成に熱心なところがあり、資格取得のための費用を全額または一部負担してくれるところがあります。

そのような優良求人も数多く取り扱っているのです。

なので、希望条件に「資格取得に理解があり、受講費用の負担制度がある」というものを加えて、キャリアアドバイザーの方に求人を探してもらえばいいのです。

このような優良求人がすぐに数多く見つかるとはいえませんが、一人で求人誌やハローワークで探すよりは断然効率的です。

また、真実①で書いているように、低価格・短期間・簡単に取得することができる介護職員初任者研修の資格を取得できる環境にある方ならば、カイゴWORKERならではの独占契約を結んだ高待遇求人を紹介してもらえる可能性もあります。

 

真実④キャリアアドバイザーの質が高く柔軟な対応をしてくれる

3年連続支持率№1である理由の一つに、キャリアアドバイザーの質が高いというものがあります。

次の項目で紹介しているDさんの体験談だけではなく、口コミの多くでも語られている事実です。

カイゴWORKERのキャリアアドバイザーの方々は、面談による転職希望の聴取、希望条件にマッチした求人紹介や履歴書の書き方の指導、面接の同行などの一般的な転職支援サービスの質が良いだけではありません。

 

表面的な営業だけでは知ることができない、求人企業(介護施設施設や事業所)の内情を詳しく情報収集していて、

・人間関係はどんな感じで離職率はどうなのか

・離職する人はどんな理由が多いのか

・食事や制服のクリーニングの費用は負担してくれるのか

・書類上だけではない実際の休憩時間はどれだけとれているのか

・有休は希望通り取得することができるのか

なども求職者に情報提供してくれるのです。

 

そして、求人側と求職者との間に立ち、求職者にとって有益な転職が成立するように粘り強く交渉してくれるのです。

「そんなことは当たり前なんじゃないの?」

いいえ。
残念ながらそうではないのが現実なのです。

数ある転職エージェントのキャリアアドバイザーの中には、自分自身のノルマを果たすため、業績を上げるためだけに、求職者の未来など全く考えないで、希望条件にあわない転職を強引に進めてくる劣悪な人がいることも事実なのです。

 

カイゴWORKERのキャリアアドバイザーの質が高い理由は、それだけではありません。

苦労の末やっと見つかった内定後の辞退という、決してメリットとなり得ない事後処理も引き受けてくれるのです。

「仕事の事情ですぐに退職できなくなってしまった」
「より高待遇の転職先が他にみつかった」

などの理由による内定後の事態にも対応するとホームページ上で公言しているのです。

 

そうなんです。
内定後の辞退もキャリアアドバイザーの方が引き受けてくれるのです。

あなた自身で施設側に気の重い電話をして、バツの悪い思いをしなくて済むのです。

これは他の介護職専門の転職支援サイトではなかなか見られない神対応といえます。

なぜ、カイゴWORKER楽天リサーチ支持率№1介護職専門の求人サイトなのか?

これだけでも分かるように思います。

 

カイゴWORKER実際に利用したDさんのリアル体験談

実務者研修のスクーリングで友達となったDさんのカイゴWORKERに対する熱意があまりにも凄かったので、彼が1時間以上も語った熱くて濃いリアル体験談を要約して紹介させていただきます。

 

Dさん(40代:男性:他職種からの転職組)の体験談

私はまったくの他職種(不動産の営業)からの転職組です。

当時の私は介護職への転職などまるで考えていませんでした。

履歴書を書いても書いても報われない、まったく先の見えない転職活動に疲れ果て、行き詰まってしまった結果での介護職への転職という選択肢でした。

といっても、介護の仕事内容などまったく知らない、介護の仕事はブラックだという噂しか知らない状態での職探しでした。

なので、介護職への転職を考えても、どちらに足を踏み出せばいいのか全く分からない……

ハローワークで紹介されるものは「えっ……」と思うような低待遇の求人ばかり……

またしても泥沼状態……

 

ハローワークのパイプ椅子に座り、ドン詰まり状態でへこたれているボクを見るに見かねたのか、隣の座っていた方に教えていただいたのが、介護職専門の求人サイトという存在でした。

さっそくスマホで検索してみると、世の中にはたくさんの介護職専門の求人サイトがあるということがわかりました。

「私の求めていたのはこれかもしれない!」

暗黒の先に一点の光を見つけたように、夢中で介護職専門の求人サイトを見まくりました。

そして、私が選んだのが「介護求人ガイド」と「カイゴWORKER」の2つのサイトでした。

 

この二つを選んだのは、単純にサイトが見やすい作りだったからです。

ですが、サービスの内容は全く違い、段違いの差がありました。

介護求人ガイドは掲載求人数が少なく(1万ちょっと)、とくに売りとなるサービスはありませんでした……。

 

ですが!

カイゴWORKERは「実は後から料金が請求されるんじゃないか……?」と思ってしまうぐらいに、

・豊富な求人数(6万5千件以上)から希望条件にあった求人を探し出してきてくれる。

・経験豊富で頼りがいのある専属のキャリアアドバイザーの方がつき、充実した無料転職支援サービスが受けられる。

などと、至れり尽くせりでした。

 

サイトのトップに掲げられている、「楽天リサーチ3年連続№1」という看板文句には実はあまり期待していませんでした。

不動産の営業でもこの手の文句はよく使っていたからです。

ですが、この看板文句を裏付ける良質の転職支援サービスがカイゴWORKERにはそろっていたのです!

掲載求人数が介護職専門の求人サイトの中では最大級なだけではありません。

 

ハローワークや介護求人ガイドでは見ることができなかった、高待遇の非公開求人の充実ぶりも驚きました。

そのなかでも、私を人生のどん底から救ってくれたのが、「40代・未経験・無資格の方でもOK! 実務者研修の取得費用を全額負担します」という、現在勤めている老人保健施設の非公開求人でした。

「なんか、あまりにも話がウマすぎる……なにか裏があるんじゃないのか……」

と疑ってしまうほどでした。

 

しかし、専属のキャリアアドバイザーの方に施設についてうかがったところ、

「この施設は離職率が非常に低いため、めったに求人が出ません。Dさん、あなたはとてもラッキーなんですよ」

と言われました。

「そんなこと言っても、営業トークなんじゃないですか?」

とさらに疑ったところ、

「百聞は一見に如かずです。一緒に施設見学に行っていませんか?」

といわれました。

「え?でも、見学したら、面接も受けなくてはいけないんじゃないですか?」

更に更にたたみかけると、

「大丈夫です。そんな心配はいっさいありません」

といわれ、ようやく安心して施設見学にいきました。

その結果……私は見学後に自ら面接を申し入れたのです。

 

その理由は、

・入所されている利用者の方々の笑顔がとても多くみられた(これ、めっちゃ大事です!)。

・すれ違う職員の方々の雰囲気がとてもよかった(挨拶が元気)。

・施設全体に清潔感があった。

・案内をしてくださったフロアリーダーの方が明るく丁寧な方だった。

などたくさんポジティブな評価ポイントがあったからです。

また、面接時に同行していただいたキャリアアドバイザーの方に交渉していただき、実務者研修取得後は、資格手当として5,000円が給料にプラスしてもらえる契約をすることもできました。

 

そして、求人情報に約束されていた通り受講費用約12万円を施設側に負担しいただき、無事に実務者研修の資格を取得することができました。

正直、働きながらの実務者研修の勉強は楽ではありませんでした。

ですが、生活費に困ることなく、実質無料で実務者研修が取得でき、安定した生活を取り戻すことができたのは、カイゴWORKERを知り、気配り・目配り・心配りのそろった手厚いサポートをしてくださったキャリアアドバイザーの方に出会えたからだと私は思っています。

カイゴWORKERの存在には感謝の言葉しかありません。


 

Dさんの体験談があまりにもポジティブに肯定的であったため、ボク自身もカイゴWORKERの口コミを50件以上読んで確認をしてみました。

利用者数が多い(年間5万人以上が利用)ため、口コミの数も圧倒的に多いです。

結果は、ポジティブな口コミ60%、ネガティブな口コミ40%というのが妥当なところであると思います。

利用者数が多いため、それだけ利用時の背景、事情、人間性があり、いろいろな意見が出てくのも当然でしょう。

ただし、楽天リサーチという客観的な評価機関での支持率が3年連続№1ということは、まぎれもない事実です。

ここは偽ることはできません。

偽ってしまったら表示法違反(犯罪)になり、信用が吹き飛んでしまいます。

なので、数ある介護職専門の転職支援サイトの中でも、カイゴWORKERの利用度は高い、という結果になるといっていいでしょう。

 

まとめ

カイゴWORKERの4つの真実、

・転職者の8割が年収アップしたという実績がある

・求人の「量」「質」ともレベルが高く、日本全国の求人を探すことができる

・「無資格」の転職希望者に特化した支援サービスはない

・キャリアアドバイザーの質が高く柔軟な対応をしてくれる

を理解していただくことができたと思います。

そして、数ある介護職専門の求人サイトの中でも、カイゴWORKERは40代・未経験・「有資格者」の方に特に利用度が高いということがお分かりいただけたことでしょう。

楽天リサーチ3年連続№1の介護職専門の求人サイトの看板文句は、ウソ偽りのない真実です。

シカトルを利用して低価格・短期間で簡単に「介護職員初任者研修」を取得してからの転職を考えている方には、登録して間違いはないサイトとえるでしょう。

 

>>カイゴWORKER以外にも40代・介護職未経験・無資格の方向けの、介護職専門の転職支援サイトについて知りたいと思われる方は【40代・未経験の方専用|介護職専門転職支援サービスランキングbest4!!】をお読みください。

オススメである各介護職専門の転職支援サイトとその理由、それぞれの提供するサービスの違いについて分かりやすく解説しています。

 

>>介護職専門の転職支援サービスって利用したことがないから、どんな感じかわからないので不安……

という方は【知っておくべき!介護職専門の転職支援サイトの8つ基本サービス】をお読みください。

ボク自身や介護職仲間が実際に介護職専門の転職支援サービスを利用し倒した経験から、基本的なサービス内容についてカンタンに理解しやすいようにまとめました。

 

-40代の介護職転職, 介護職専門転職サイト

Copyright© 40代・介護職未経験・無資格からの介護のお仕事転職マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.